スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外サッカー】インテル・長友 本田に宣戦布告!来年5・4ミラノダービーで勝つ!

2013.12.17.Tue.13:56
1:

インテル・ミラノの日本代表DF長友佑都(27)が15日のナポリ戦で
4試合ぶりに先発出場。チームは2―4で敗れたが、前半ロスタイムに
今季4点目となるゴールを挙げた。試合後には、宿敵ACミランへ来年
1月に加入する日本代表MF本田圭佑(27)に宣戦布告。

活躍に太鼓判を押す一方でセリエAでの初対戦が予想される来年
5月4日のミラノダービーを心待ちにしていた。

ミスを帳消しにする得点だった。1―3の前半終了間際、コロンビア代表
MFグアリンの折り返しに左から走り込んで右足シュート。3位ナポリとの
上位対決には敗れたものの、長友は今季4点目で存在感を発揮した。

11月末に左ふくらはぎを痛めた影響で4試合ぶりの先発復帰。前半
9分にクリアミスから相手に先制点を与えてしまったが「コンディションも
良いし、体の切れも凄く良い。1対1になっても負ける気がしなかった」と手
応えを強調した。

シーズン(リーグ戦)4得点はFC東京時代の08年の3得点を上回る自己
最多記録。セリエA挑戦4シーズン目で確固たる地位を築き、自信を
深めてきた。リーグのレベルも熟知している。だからこそ、力量をよく知る日本
代表の同僚の活躍にも太鼓判を押した。

「(セリエAは)厳しい環境、厳しいリーグで、プレーするのは本当に難しい。
その中でも彼の能力だったらできるっていうのは確信している」と評するのは
本田のことだ。来年1月のACミラン加入が11日に発表された。同学年で
ザックジャパンでは熱い議論を交わし、ともに「W杯優勝」を公言する盟友。
誰よりも本田のセリエAでの成功を願っている。

だがピッチ上では負けるつもりはない。22日に行われるACミラン戦は本田が
未加入のため、初対決は来年5月4日のミラノダービーになる。「彼が嫌がる
プレーは僕が一番知っている。彼も逆に僕が嫌がるプレーを知っている。
どれだけ彼の良い部分を消せるか。ただ僕は抑えるだけじゃなくて自分の
特長を出して勝ちたい」。アッレグリ監督の構想通りに本田が右FWで
起用されれば対面でプレーすることになるだけにシャットアウトしての勝利を
宣言した。

ミラノダービーは1908年の初対決を皮切りに過去193試合開催され、
インテル・ミラノの通算69勝60分け64敗。日本人同士が敵味方に
分かれて出場すれば初。長友は「今までの日本サッカー史では考えられ
なかったこと。そういう道をどんどん僕たちが切り開いていきたい」と話すが、
伝統の一戦ではセリエAの先輩としてのプライドを見せつける。

ソース:スポニチアネックス
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/17/kiji/K20131217007215610.html


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。